グッバイ、ドン・グリーズ!を観ました!

Uncategorized

 ひとりで立ち向かおうとするからビビるんだ
 お前の15才最後の雄姿を見せつけろ
 ここでしっかり見届けてやる

陰キャは青春をコジらせろ!「グッバイ、ドン・グリーズ」

 陰キャ仲間の青春コジらせ冒険物語。
 観て良かったです。とても後味の良い映画。物語が進むなかで伏線を良い感じで忘れさせてくれます。そして、ちゃんと最後に回収します。だから、後味の良い涙を流せました。

ドン・グリーズ

 クラスに馴染めないロウマとトトは小学校からの仲良しで「ドン・グリーズ」を結成します。トトが東京の高校に進学したものの夏休みには、「ドン・グリーズ」として結集。そこにピュアで真っすぐなドロップという新しい仲間が加わり冒険が始まります。

 何をして良いか分からないロウマ、東京で医者を目指すトト。そこにドロップというピュアで真っすぐなドロップの楽しい、切ない冒険です。

ロウマ、グズってないで告れ!byトト

 中学生になったロウマは、少し話しただけの陽キャ女子に恋をします。その陽キャ女子は、中学を卒業したらヨーロッパに引っ越してしまう。
 
 「どうせ、僕なんか…」と考えるロウマにトトは、「グズってないで告れ!」とヨーロッパにいる陽キャ女子の電話番号をゲット。
 
 ロウマを目の前にサッサと電話をかけるトト。
 慌てて何も言えないロウマは電話を切ってしまう。

 ま、トトだって陰キャなので好きな女の子に告れるタイプではないどね~笑。

冒険が始まる

 そんなドタバタな三人は、クラスメイトから花火大会の日に起きた山火事の「犯人」に仕立て上げられて大慌て。大人なら「そんなに慌てなくても」くらいのことなんだけどね。でも、これがキッカケになって冒険に出発します。自分たちが犯人ではない証拠を探す冒険の始まりです。

 その証拠は、ドン・グリーズのドローンの録画。GPS検索するとチャリで丸1日ほど離れた山奥にある様子。探しに行こう。ドローンを見つければ、僕たちが山火事の犯人ではない証拠になる!

 日本で、チャリでも1日で行ける山だけど、ドン・グリーズにとっては険しい大冒険。熊も出るし、食べ物はないし、川に流されるし…。三人は、だんだん険悪な雰囲気となります。仲違いしていく。真っすぐなドロップは、それでも、ドローンを探しに行こうと先導しますが、延々と歩いて、最初の夜を過ごした場所へと戻ってきてしまう。
 トトがの怒りがドロップに爆発する。

夜空

 熊がいて、食べ物もない山だけど夜空はあるんだよ。
 星がたくさん見えると人って素直になれるんだよ。
 なー、ドン・グリーズ!

 トトは、本当に怒っている相手は自分と気づきます。学校の勉強に着いていけない自分に苛立ちを感じていたのです。「さっきは、八つ当たりでヒドいことを言ってごめんな。」トトは素直にドロップに謝ります。

 青春と夜空と三人ぼっちは相性抜群ですね!
 こんな陰キャは青春をコジらせろ!
 軽い気持ちで観て、とても後味の良い映画だと思います!

 信じて進めば欲しいものは
 手に入れらるハズなんだ!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました