プロパガンダと騙されないように観ていても泣けた「不都合な真実2」

Movie I Saw

 このテの映画は、僕は、プロパガンダだだろ?と騙されないように見るのですが、ラストでは、アル・ゴア氏の生き方に感動して、号泣しました。騙されたのかな!?


 地球温暖化の現状が本当なら、誰もが生活を改めなきゃいけない。なるべく短い時間で、収益を上げるって事が重要だと思う。いつかは、起こるなら、もう始めた方が良いのかな。
 教養のひとつとして、いかがでしょうか。
 ★★★★☆

 追記。こういう映画は、吹き替え版を作るべきだ。幼児が楽しめるように仕上げるべき。例え、プロパカンダだとしても。

コメント

タイトルとURLをコピーしました